Entrance 茅ヶ崎方式とは リスニング
C0/C1/C2/C3
スピーキング・ライティング
京都ガイド・英語で歌おう
映画英語・コーチング
総合時間割 授業料 電話・場所
Q&A 講師紹介 受講者さんの声 お問合せ・体験申込 代表ブログ
(外部リンク)
音楽会 会社概要

茅ヶ崎方式京都校に通う受講者さんの声です。
        NEW一番下です。在籍年数は執筆時のものです。
「独学では絶対に出来ない」 Mさん C2クラス 在籍2年
 
以前は、自由予約制の英会話にだらだらと通っていました。
気がつくと、話題により会話に入れない、私の場合、それが「時事英語」でした。
茅ヶ崎方式京都校はニュースを扱った授業で、勉強方法もユニークで、何より先生の教え方がとてもわかりやすく「やるなら絶対これしかない!」と思い、入会を即決しました。
新聞は毎朝読むので実際のニュースに対する英語だと興味を持って聞くことができます。
それに先生の教え方がとてもわかりやすく、頭にイメージとして残ります。
例えば、単語の頭の「co-」は「一緒」という意味があるので〜であるとか。
「euthanasia」=「安楽死」の「eutha」がユートピアとかの意味があるから・・・などイメージとして残ると、「なるほど」と覚えやすいのです。
またテキストだけでなく、授業では勉強方法のフォローもして下さるのでそれも魅力です。授業が終わるとへとへとですが、モチベーションが上がります。
独学では絶対に出来ないと思いますし、他のスクールは教材に興味を持てるものが少なく、私にとっては茅ヶ崎方式京都校の授業は「目から鱗」でした。苦しいところはやはり家での勉強です。
初めてシャドウイングをした時の観想は「何これ?何にもしゃべってない。何もついていけてない。単語すら口をついてでてこない・・・」とショックを受けました。
一夜漬けが効かないので、毎日少しずつでも継続しないといけないので仕事で疲れている時は毎日が苦痛です。
教室ではLCTで音が聞き取れなくても、何度も同じ箇所をテープで聞き「あ〜そうか!」という瞬間がクイズのような楽しさがあります。
それに皆さん本当に熱心な方が多く、触発されます。

と、ここまで書いて、茅ヶ崎方式京都校の良いことしか浮かんでこないので、それを100%生かすべく、もっと精進しなくてはいけないなと感じました。
これからも茅ヶ崎方式京都校で頑張って勉強して、TOEICのスコアアップと今回駄目だった英検に再チャレンジします。

「茅ヶ崎方式京都校の生徒さんは勤勉です Mさん C3クラス

現在、C3クラスに在籍する主婦です。在籍年数は、休学を挟んで通年3年程になるかと思います。 茅ヶ崎方式の魅力は、英語のみならず、日本語の勉強にもなるということ、実際のニュースを教材として扱うため、時事問題に触れるきっかけ作りとなるということです。また、クラスに参加することで、よい刺激になります。茅ヶ崎方式京都校の生徒さんは勤勉です。 受講のきっかけは、通訳ガイド試験の対策のためでしたが、合格後も、出産、育児のため一時休学しながらも、夫の協力と茅ヶ崎方式京都校の魅力で受講を続けています。 現在は、二児の母、専業主婦で、きっかけがないとなかなか勉強もできないのですが、茅ヶ崎方式京都校がよいペースメーカになっています。将来、何らかの形で仕事をしたいと思っています。先生には勉強、育児、仕事等のよい相談相手にもなって頂いています。 これからも、あせらず、着実に学んでいきたいと思っています。

 
「これからもずーっと続けていくつもり」 MYさん C2クラス 在籍5年 
 
茅ヶ崎方式京都校で学び始めて5年が経とうとしています。最初は難しいし、暗記もできるか、みなさんについていけるかどうか、ものすごく不安でしたが、思い切って始めてホントにヨカッタと思っています。学生時代から暗記が最大の苦手だったのですが、exerciseを覚えるのも、ずいぶん早くなってきたし、煩わしいとおもっていた文法の大切さが最近は分かってきたように思います。テキストを繰り返し聞いたり、覚えたりすることで、単語量も増えたと思います。毎回のトピックは聞き取りに苦労していますが、知らなかったニュースを知ることができ、自分の知識の範囲が増えることがとてもうれしいです。「継続は力なり」を実感しています。これからもずーっと続けていくつもりです。なによりも良かったことは歳森先生のような素晴らしい先生に出会えたことが大きな人生の収穫です!!

 
「英検1級とTOEIC900点以上を目標に」 TMさん C3 大学院修士一回生 在籍3年
 
高校時代英語は得意科目でしたが、大学に入学してから英語を勉強する機会が無くなり、英語力に不安を感じていました。そんなときに別の校に通っているいとこから茅ヶ崎方式英語会のことを紹介され、教室の雰囲気が合ったため、3年前にC2クラスに入会しました。最初はリスニングが全然出来なかったり、政治用語が分からなかったりして苦労しましたが、2、3ヶ月すると、リスニングの順番が回ってきたときに翻訳できるようになり始め、英語力が付くのを実感し始めました。何よりも、「英語を勉強したい」という意欲を持った人たちが集まっているので刺激を受けるし、そのような中で勉強するので楽しいです。2年間通ったところで力試しにTOEICを受けたら、665点から790点までアップしていて、特にリスニングの点が大幅に伸びていました。今は背伸びをしてC3クラスに通っていて、大学院での研究の合間を縫いながら、英検1級とTOEIC900点以上を目標に頑張っています。

 
「勉強することがこんなに楽しいなんて驚き」 AYさん C1クラス 在籍4年
 
 C1クラスで4年目になります。1年目は単語等の予習をするのが精一杯で、いつも1番に当たる場所に座り、1番と6番くらいを答えてなんんとかしのいでいました。2年目からは楽にはなったもののあまり努力もせず、やはり1番目に座っていました。劇的に進歩した?のが4年目です。ここに誘ってくれた友人がC2に上がり、クラスの人数も少なくなった為、全てを覚えなくてはならなくなりました。また、先生に言われ続けていたテープもやっとちゃんと聞くようになり、その効果の大きさにびっくりしたりしました。最近やっと先生からC2に行っていいですよと言われ、自分自身でも行けるかなという自信も出てきました。なんてのろまなカメだったことでしょう。でもとにもかくにも茅ヶ崎を続けてきて良かったとつくづく思います。初めは三単現のSすらわからなかった私も、この頃は先生の鋭いツッコミにもちゃんと答えられるようになりましたから。  私にとって茅ヶ崎方式京都校の魅力は、方式の素晴らしさもさることながら、先生の的確な指導が大きいと思います。先生の誠実で暖かな姿勢は授業のどこをとっても貫かれていて、一時間半の間まるでぞうきんをしぼるがごとくしぼられるにもかかわらず、授業がとても楽しいのです。勉強することがこんなに楽しいなんて驚きでした。そして先生とのやりとりでは、いつもなにかしら素晴らしいものをもらっている気がします。それはきっと他の生徒の皆さんも感じておられるのではないでしょうか。  いつの間にか私の生活に欠かせないものになっている茅ヶ崎方式京都校。これからもたくさんの人がこの教室を訪れることを願っています。

 
「英語を頭の中で残すことができる!」 YAさん C2クラス 在籍1年
 
私は、2005年4月より茅ヶ崎方式京都校で勉強を
始めました。入校して、最初のTOEICで845点を
取ることができました。
それまでのスコアは、約1年前で785点でした。
そのため、60点のスコアアップになります。
特にリスニングは、55点あがりました。
入校して約2ヵ月での結果ですが、
リスニングを受けて感じたことに、
英語を頭の中で残すことができる!ということがあります。

茅ヶ崎方式で勉強すれば、
英語を聞いて、それを保持していく力がつくと思います。

もちろん、授業の前は、予習をしっかりとし、
できる限りの復習はしました。

英語を漠然と勉強している方は、
ぜひ茅ヶ崎方式の勉強を取り入れて、
英語学習のペースを作られたらと思います。

 
「地道にしっかりと夢に向かって」」 YHさん C2クラス 在籍約1年
 
以前からNHKのWorld Newsがナマで聞き取れて、理解したいと思っていました。茅ヶ崎方式京都校で英語を勉強し始めて約1年。先生の親切でわかりやすい指導のもと、私自身懸命に勉強することができ、少しずつニュースの内容が理解できるようになりました。時々ニュースのシャドーイングがうまくできたときは、昔からあこがれている”ラジオで英語ニュースを読む”という仕事ができたらすごく嬉しいと思います。そこまでの実力に達するまでは、まだまだですが、地道にしっかりと夢に向かって根気強く努力を続けて生きたいと思います。先生方、どうぞこれからもご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします。

 
「大きく異なる点は先生」 Nさん C2クラス 
 
茅ヶ崎方式京都校が他の英会話教室と大きく異なる点は先生だと思います。 私はここで英語のことだけでなく、就職や進路についても先生とご相談させていただき、常に励ましていただいたり、良い刺激をたくさんいただいていると感じています。 もっと早く学生の時から入会していればよかったのにと思っているくらいです。 今後も細長く続けていけたらと思います。

 
「自由に質問や発言ができる」 Cさん C2クラス 在籍1年
 
今年の四月からお世話になっています。私が今、クラスで教わっているトピックは「政治」です。これは私にはなかなか一人でやる気になれない分野です。まず、一緒に勉強できる人がいてくれる事、こまめに指導して下さる先生に感謝しています。教科書ではひとつのトピックについて何度も繰り返し取り上げるので、最初のユニットに入った日は少ししんどいですが、だんだん進んでいくうちに少しづつ、言い回しに慣れてくるように思います。テレビの英語ニュースを久しぶりに見てみたところ、以前よりすんなり聞けている自分がいてビックリしました。 茅ヶ崎方式の教材は時事に関する物が多くて、本当に勉強になります。分量も調度いいぐらいで、気分が乗っている時は徹底的に、あまり乗らない時は程ほどに、と自分のペースで予習をしています。 勿論、準備万端でクラスに臨むのが理想ですが、あまり予習する時間が取れない時も、授業時間に集中する事で、緊張感が出て、人の言った事、自分の間違えた事が印象深くなります。これはきっと1クラスの人数がそんなに多くなく、自由に質問や発言ができるためでしょう。先生が一方的に話し続けるクラスでは決して味わえないメリットだと思います。 体験クラスの時に、今年の目標として、英検一級を挙げてみました。後で提出するように言われ、「しまった!」と思ったのですが、人に見せる事で頑張れるから、との事でした。そこまで面倒を見ていただいたら確かに頑張らない訳には行かないないような気がします。でも、あくまでもマイペースで頑張らせてもらいますので、これからもどうぞ、宜しくお願い致します。

 
「前向きの気持ちでやれる」 Aさん VOAクラス 
 
クラス在籍年月:    
C1 1年間    
C2 5年間――最初 Key Words がほとんど理解できなかった。    
VOA 2年目――予習、復習しないで授業に参加できる。    
カナダ人講師による指導後、教室にて受験。
   
TOEICの成果:     
730点(目標750点には少しおよばなかった)

動機:
学校で習った英語(小説文、物語文、説明文、日常会話文)とは違った分野の時事英語にふれ、そして辞書なしで英字新聞が読めるようになりたい、国際ニュースを聴きたい。

楽しいところ、役になっているところ:    
教材の内容が興味深く面白い。    
一般、事件、災害、政治、外交、経済、貿易、安全保障、防衛と多くの分野に関する背景知識と内容が学べる。
日本語の新聞をきちんと読む習慣がつく。    
幅広い教養が身につく。    
英文を聴いて正確な日本語を出す知的再生産の訓練ができる。   
特に主語と動詞に重点を置く必要性が学べる。

苦しいところ:
予習に時間がかかる。(特にC2の場合)

ユニークなところ:
指導者が上手にリードして下さるので前向きの気持ちでやれること。

 
「リスニングのコツが少しわかって来たよう」 YOさん C3クラス 在籍5年 
 
今年で京都校に通わせていただくようになって5年になります。
最初の3年はなかなか思うように通えない日々があってレベル3の本のすべてのユニットに目を通すまで3年かかりました。
新しい英語教本Book 3も上級TUと分かれていて、特にUの方は暗記する文章も長くなりとてもきついものがあります。 でもこの毎回の10文の暗誦を通して単語だけではなく構文もわかるようになり、聞き取りの時の構文をとるのにとても役立つようになったと思います。
リスニングが嫌いで単語の意味がわからない、構文が分からない、また分かっても日本語が出てこない…で3重苦の日々でした。 最近はまだ分からない単語も多々ありますが、リスニングのコツが少しわかって来たように思います。動詞をどうしても落しがちになりますが、主語・動詞をしっかりとって文章の骨組みをつかむのがコツかな…。
相変わらず、政治・経済に関するリスニングは苦手です。
しかしニュースの背景を知っている記事に関してはきれいな日本語にできるように気を配れるように努力しています。
毎回のテープをきちんと聞いてこれを覚えてられる方がいらっしゃったのには驚きました。ここまでしないとやはりこのニュースに関しては話しが出来ないと思いました。
いい加減に宿題をせずに毎週の家での復習にも力を入れて少しでも向上していきたいと願っています。
クロスワードテストも満点めざしてがんばります!

 
「怠け者の私を」 Kさん C3クラス 在籍5年 
 
怠け者の私を5年か通わせている茅ヶ崎方式京都校はすごいです。
教材、テンポの良い授業の進め方、毎回あきさせないトピックス、そして何よりも先生の忍耐と人柄が魅力です。
英語が好き、何かを始めたい方はぜひ茅ヶ崎方式京都校へ!

 
「信じるに足る地図とコンパス」 Oさん C2クラス 
 
ひとつの外国語を学ぶということは、そのはてしもない大洋をひとりで旅するのに似ている。だから、いま自分がどこにいるのか見失ったり、これからどちらに、どうやって進めばいいのか迷ったりするものだ。そして、結局、旅をあきらめたりしてしまう。だけれど、ここにもし、「信じるに足る地図とコンパス」があれば、私たちは着実な旅ができるのではないだろうか。
その頼れる地図とコンパスを提供してくれるのが、「茅ヶ崎方式京都校」の先生方だ。情熱と愛情をもったプロにしか、こういうワザは出来ないだろう。
とにかく、「ここで学ぶことさえきっちりおさえてゆけば大丈夫だ」と思えること、これ以上に私たちを励ますことがあるだろうか。だから、ここで学ぶ人たちは、それぞれの旅をしっかりと続けているのを授業のたびに感じる。そして、それもまた、ひとつの励ましだ。
具体的なことでは、「茅ヶ崎方式京都校」に通い始めて半年すぎた頃には、最も苦手にしていた英語での電話に気おくれしなくなったし、相手からも「会話がスムーズになった」と言ってもらえるようになった。

 
「発表する場があってこそ」 Hさん C2クラス 
 
授業中の90分は刺激的で気が抜けません。脳をフル回転させているせいか、授業のあとは毎回心地よい疲労が・・・。
センテンスを日→英・英→日で覚えてくる宿題があり、なかなかハードですが、またそこが良いのです。独学ではなかなか厳しいもの。発表する場があってこそ、覚えられるものですから。私に限ったことかもしれませんが(笑)。
素材がニュース英語であることもいいです。普段は口にしない言い回しも多く、通い始めて5ヶ月ですが、視野もキャブラリーも、幅がひろがったと思います。

 
「影響を与え、また受け」 Kさん C1クラス 
 
動機は自分の意見をNativeの方にわかってもらいたいこと。現状は進歩か後退か判断はむずかしいですが、自分の仕事、生活の刺激になっていると思います。週2回(Nativeの先生との授業を含め)受講しています。グループでの受講は同席する方にも影響を与え、また受けもするので、努力目標は予習をしっかりすること、良い雰囲気の中で皆で前進することでしょうか。

 
ヒアリングを身につける「コツ」 IMさん C2クラス 
 
@ 高度な時事英単語を習得できる。
A 正確なHearing力を要求されヒアリングを身につける「コツ」みたいなものを指導してもらえる。
B 英語力・奥行きの深さを体験できる。
C C1,C2,C3の進級のシステムがあいまい?

 
「90分集中して」 KIさん C1クラス 
 
LCTのおかげで、ラジオの英語ニュースが以前よりわかり、毎日聞きたいと思うようになりました。
またプログラムのためか90分集中して授業に取り組めます。

 
「のびないのは聞き取れないから」 KNさん C3クラス 在籍4年 
 
長い間、英語の必要性は認識していたのですが、学べる環境がなく、過ごしておりました。10年前に京都に帰ってきたのを期に一念発起して英会話を始めたのですが、のびません。その理由を突き詰めるとやはり聞き取れないというところに原因があるよう(もちろん文法も単語数も力不足なのでしょうが)に思えて、茅ヶ崎方式を受講しようと思いました。40才半ばからはじめたので、急速にのびては行きませんが、徐々に聞き取る力はついてきていると思います。
ただ、忙しくて時間がなく、日曜日と通勤電車内の時間くらいしかさけないのが(週末になると疲れ果ててそれさえする意欲もなくなる事も)、悩ましいところです。また、C3は受講生のレベルが高くついて行く(ついていけてるのかな?)のがやっとというのもしんどいところですね。
でも、茅ヶ崎方式京都校に通うようになってから時間を無駄にする事が少なくなりましたし、自分の専門領域の論文だけでなく、新聞関係の文章も親しみやすくなりました(一般的な語彙が増えたという事でしょう)。今後も、都合がつく限り、続けて行きたいと考えています。
目標は、海外に行ってもあまり困らない程度の英語力を付ける事です。ただ、受講生に女性が多く、男性の私としては英語に関するいろいろな事をざっくばらんに話しにくい所は、少し残念です。今度企画されている談話会に期待したいと思います。

 
「英文構造がシンプルに美しく見えてきた」 YIさん C1クラス 在籍1年 
 
初級レベルの英語力アップのためC1クラスでお世話になっています。
ニュース英語で語彙や文法、ヒアリング、スピーキングを総合的に学んでいます。半年経った今、学生時代には複雑に思えた英文構造がシンプルに美しく見えてきました。
後半期はリスニングテストを確実に聞き取ることを目標に持ち帰ったテープでの復習に時間をかけたいです。

 
「私の目標は日本語と英語とを生涯勉強していくこと」 MKさん C2クラス 
 
比較的古くから在籍しております。ニュース英語を勉強したくて入会いたしました。楽しい点は毎回の内容が新鮮でおもしろいところ、苦しい点は英語が頭からすぐに消えてしまうところです。職場の学習塾で担当科目が国語から急に英語に変わったとき、京都校で勉強していてよかったと心から思いました。思わぬ付録(または第二の動機?)は社会の教師である夫との会話に十分についていけるようになったことです。また、海外を訪れるときも以前よりは深くその国を理解しようと努めることができるようになりました。
私の目標は日本語と英語とを生涯勉強していくことです。いつの日にか二つの言語が自分のなかでうまくつながってくれればいいなと思います。これからもよろしくお願いいたします。

 
「楽しくなってきた」 Tさん C1クラス 
 
私は通いはじめたばかりですが、英語のニュースの聞き取りが徐々にできるようになってきた気がします。
初めて聞き取りをしたときは『どうしよう。。全然ついていけない』と思いました。
でも聞き取れるようになると楽しくなって、もっとがんばろうと思えるようになりました。
今の仕事は英語を使う機会がありませんが、近い将来、留学をしたいと思っています。
また、茅ヶ崎方式京都校のいいところは、生徒のみなさんの英語を学ぶ姿勢が一生懸命に感じられるところです。
あと懐かしい雰囲気も落ち着きます。
「短時間集中型の授業」 KKさん C2クラス 在籍6年目 
 
動機など:友人に誘われて茅ヶ崎に通うようになりました。きっかけは、大学での英語の講義にややもの足りなさを感じたことでした。英語はもともと好きだったからこそ、時間が十分ある大学時代を有効に使い、実際に使われている英語を学びたかったのです。そんなことを友人に相談すると、”ニュース英語”が学べる茅ヶ崎の存在を教えてくれました。すぐに、茅ヶ崎の最新のニュース題材を使った演習や、高校まで学んだ英語とは一味違う生きた英語に触れることが楽しくなり、気がつけばもう6年目になります。短時間集中型の授業形式、様々な年齢層や立場の方々と受講できること、予習不十分な私に対する先生の親切な対応などのおかげで、楽しく受講させていただいています。
日頃は大学院(理系)に在籍していることから、英語の論文や文献を読むこと、留学生とのコミュニケーションなどにも、茅ヶ崎で学んだことは役に立っていますし、なによりも英語を使うことに躊躇がなくなったと海外旅行をしても感じました。
最後に、いつも英語に触れるきっかけを与えてくれるのが茅ヶ崎だと思っています。これからも、継続は力なりで頑張っていきたいと思います。
「聞き取れると喋れるようになる」 Sさん C1クラス 在籍約6年くらい 
 
 始めた頃は、ニュース英語というものを聞いたことも無かったので 単語は難しいし聞き取りも出来ないしと 学生時代の付け を後悔したものです。(これは 今も変わりませんが・・・)
  でも、通っているうちに徐々に単語も覚えていき リスニングも少しづつ聞き取れるようになってきました。遠方である事や仕事がある事を理由に なかなかレベルアップ出来ないではいますが、毎回 英語ニュースを聞くのを楽しみに通っています。予習が充分出来ないままでも 休まない事を1つの目標に・・・
  1年半程前に 英語を習い始めて 初めて海外に行きました。現役大学生の娘も一緒だったので 大船に乗ったつもりで 会話を楽しむ事にしました。分からないながらも ここぞと ショッピングもバーゲンセールやアウトレットに出かけ 地下鉄やバスにもトライしました。食事も自分達で注文し 思ってもみない味に遭遇したり スーパーマーケットで見慣れない果物を買ってみたり・・・
  とても楽しい旅行ができました。日頃の成果?か 相手の言う事を聞き取る事が出来 何とか 自分の意思を伝える事も出来た!と 私は 満足して帰って来ました。
  以前 聞き取れると喋れるようになる と、教えて貰ったように思いますが 相手の言ってる事が分かると 後は何とかなりました。でも 次に海外に行くまでに もっとレベルアップしたいなぁ!と 思っていますので 今後とも 宜しくご指導下さい。
 
「1週間で最も充実した90分です」 SNさん C3クラス 在籍5年以上 
 
茅ヶ崎のクラスでの90分は間違いなく私の日々の生活の中で最も中身の濃い充実した時間です。
時事英語が苦手で英字新聞を難なく読めるようになりたいと思い茅ヶ崎京都校に入りました。
予習をするのが精一杯のC2クラスでしたが何度か繰り返している内に単語が解り、徐々にニュースが聞き取れるようになっていきました。時間の都合もあり勝手にC3に上がり2年目ですがC3では悪戦苦闘しています。
それでも辞めようと思った事はありません。それはやはり茅ヶ崎方式が優れていることと英語全般をしっかりと学べるクラス運営にあると思います。文法事項や単語の持つ様々な特徴もしっかりと御指導して下さる先生はじめ、クラスの皆さんは本当に勤勉で頭が下がります。
私のように長くじっくりと学びたい方も、また2人の娘達も高校生の時にC1クラスでお世話になりましたが、各種試験対策の短期集中の方にもお薦めの学校です。
皆さんに刺激を受けながらまだまだ頑張るつもりです。

 
「やっと力がつく、いい勉強法に出会えた」 YMさん 在籍3年 C2クラス 
 
こんにちは、C2のYMです。茅ヶ崎教室でお世話になってもう3年目になります。(C1・1年、C2・2年目)毎週の予習復習が大変ですが、やはり内容が、時事英語、現実的な内容なので、覚えるのも楽しく、がんばれるのだと思っています。

茅ヶ崎で勉強していると、英語の力が少しずつついてきているのがわかるので、時々、TOEICや英検で、確認しています。茅ヶ崎にきてから、2回、TOEICを受けましたが、それぞれ60点ずつほど点数があがってきました。

先月受験したTOEICは、ちょうど2日前に、茅ヶ崎教室で、「TOEIC模擬」がありそれを受講しておいて、とてもよかったです!
TOEICは問題数が多いので、その日も、そしてそれまでのTOEIC受験でも、全問回答することができなかったのですが、文法の「誤文訂正問題」の解き方のコツなどを学んだおかげで当日、なんとか全問に答えを入れることができました♪
茅ヶ崎にきてから、リスニング問題の点数が、特にアップしていますが、それも、その模擬講座のときに、聞き間違えやすいポイントなどを教えていただいたので、すごくためになりました!

先生、また「模擬講座」をされるときは、今回のように、ちょうど本番のTOEICがある直前にひらかれるといいと思います!!
家では、なかなか2時間本番のように、集中して問題を解いてみるのは難しいですし、また解いた問題をきっちり見直すということはひとりでは大変です。(自分ではただ○×をチェックするだけで終わりがち)

先月のTOEICでは、もう少しいい点数を期待していましたが、やはり、TOEIC試験用の勉強をする必要がありますよね。
まだまだ単語力が不足しているので、日々の茅ヶ崎の勉強に少しでもプラスしていこうと思います。

茅ヶ崎教室に来る前は、英語の勉強法を模索していましたが、やっと、力がつく、いい勉強法に出会えたと思っています。
歳森先生、大柳先生、これからもご指導よろしくお願いします♪

 
「英検1級合格報告 より多くの人と意見を交換できるようになるため」Mさん C2クラス 
 
みなさん、こんにちは。2005年度第3回の英検で1級に合格したのでその報告を兼ねて、私の英語学習について書いてみます。
私は2005年6月から茅ヶ崎に入り、C2クラスで勉強している今年大学理系4回生です。茅ヶ崎との出会いは私が英検1級をまじめに取り組もうと決めた、昨年5月末です。(それ以前に一度自分でマンスリーの本とCDを購入しましたが、文字通り三日坊主でした。)早速体験授業を受け、その場で入会を決めました。当時の私の目標は、
1. TOEIC 900点越す、
2. 英検1級をとる、
でした。

11月のTOEICは受けそびれましたので、1月に英検と一緒に受けることにしました。15日にあったTOEICは、長文が予想以上に量が多く、そのせいなのか分かりませんが、結果は895。
29日の英検1次試験は今度は長文はなじみやすい文章でしたが、リスニングが聞き取りにくく、長文の初めをたくさん落としました。リスニング試験中、頭にあったのは「とにかくあきらめちゃだめ!!」でした。この粘りが効いたのか、後半は練習の時くらい取れ、最終的に結果は、合格点80点で私は80点。これ以上にないぎりぎりで、私流に言うと 超省エネ合格でした。1次試験に備えて私がしたことは、(茅ヶ崎の毎週の予復習/夏・冬の長期休みの茅ヶ崎の復習/それから英検の過去問を6回分2〜3回まわり解く)でした。もちろん歳森先生のアドバイスをいただいて。さらに苦手な単語は過去問を2週間くらい前からお風呂や寝る前や細かい時間に答えを暗記しました。何となくでもいいから言葉のイメージを覚えようとしていたと思います。過去問は9月末から解き始めて、もちろん答え合わせと復習を含めて1週間で1回分を目標にしていました。本業の学業との両立はなかなか難しく、何でこんなことやっているのだろう?と自問自答することもしばしばでしたが、今から思えば、9月〜1月までの地道な一歩が全部合わせて80点になり、大切な時間だったのでしょう。

そして2次試験。1次試験の結果発表が2月14日で2次試験が2月26日だったので、時間は2週間足らず・・・実は1次試験後、ずうずうしい私は歳森先生に2次試験のアドバイスもしていただいたのですがなかなかはかどらずに、本格的に始めたのは14日以降でした。とにかく過去問の例題から気に入ったものを選び、スピーチの練習をしました。内容はとにかく、どんなテーマが来ても対処できるように形を作ることに心がけました。例えば(導入・主張・根拠・結論)のようにです。そして練習で常に心がけたことは、「時間の空白をつくらない」、試験中の目標は「会話を楽しむ」でした。1級の2次試験にはネイティブと日本人の2人が面接します。(ネイティブと話す機会など貴重な機会ではないですか!)

当日スピーチは時間内に一応形を示せました。が、なぜかネイティブの英語が英語に聞こえないのです・・・焦りました。質問がよく理解できないまま何とか答えましたが、明らかに「それだけ?」という表情でした。日本人との会話は大丈夫でしたし、目標通り沈黙は無いようにニコニコとしゃべり続けましたが、終わった後は次回頑張ろうと思いました。質問が理解できなかったのは致命的だと思ったからです。(それに今回は1次試験突破のことしか頭になく、2次の勉強なんて頭になかったのですから・・・)でも結果は受かっていました。無い語彙を精いっぱい使い、会話をしようとした私の熱意が伝わったからでしょうか?そうだといいですが、私も分かりません。とにかく嬉しい気持ちでいっぱいです。

ここまで長々と書きましたが、私は「英語はこつこつやれば必ずできるようになる」と考えています。そしてなぜ英語が魅力に思えるかというと、より多くの人と話せるからです。より多くの人と意見を交換できるからです。春からは少し背伸びをしてもう1年C3クラスを受講するつもりです。そして今年こそTOEIC900点を越えます。英語を将来どう生かすかは未定ですが、今やれるだけのことをめいっぱいやろうというのが私の姿勢です。これからもよろしくお願いします。


「楽しい授業」 Fさん C1クラス
 
大柳先生の授業はとても分かりやすいので、大好きです。以前に、大手英会話学校○○○○に行ってみたりなどしましたが…、(成果なし)まったく身に付いた気はしないし、先生にも信頼感は持てませんでした。それに比べて茅ヶ崎方式京都校は楽しい授業なので、楽な気持ちで受ける事ができます。とてもいいスクールですね。私には授業は少しレベルが高いですが、少しずつでもいいので、英語を聞いて、直ぐに日本語にできるようになりたいです。


 「TOEICリスニング満点」 Kさん C2クラス 在籍3ヶ月
 
今日は先月受験したTOEICの結果がインターネットに掲示されました。 結果は、以前申し上げた885から少しだけ上昇し、905点でした。 リスニングが満点〈495〉だったおかげです。 訛りに強い性質が幸いしたというのもありましょうが、 リスニングを前回より35点、伸ばせたのは茅ヶ崎での成果もあることと思います。 今度はリーディングでも高得点を取れるようにしたいところですし、 いずれはTOEFLにも挑戦したいところです。


 New! 「子供たちが巣立った時に実力をつけていたい」 Aさん C3クラス 在籍3年
 
輸入事務の時短のパートをしながら、生協の委員や学校の委員もやっています。小学2年の息子と4歳の娘、、そしてたまに留学生のホストマザーをしています。色んなことをやりつつもこれまでやってきた英語を子供だちが巣立った時に実力をつけていたいので英語学習をしようと思いました。 英語講師や翻訳の仕事をしていた時期もあり、自分の英語力維持と、時事英語(特に政治経済が苦手で自分ではなかなか勉強できず、独学ではつい日常の生活でいっぱいになりなかなか時間が作れずにいました。 英会話スクールなどにも見学にいきましたが、この料金でこのレッスンはちょっと。。。とがっかりするものばかりの時に茅ヶ崎英語のチラシを見つけました。最初は、あまり期待していませんでしたが、見学に行き、ここだ!と思いました。 週1でなかなか充分に予習も復習もできないまま参加していますが、クラスのみなさんに刺激を受けたり、新しいことをすったり、時事英語に対するアレルギーもなくなりつつあります。まだまだ知らないことたくさんで、英語もまだまだ満足がいくようにできていませんが。 TOEIC満点と英検1級を目指しつつ、子育ても大事にしながらマイペースでしています。将来は歳森先生のお手伝いさせてもらえたらというひそかな願望も抱いています。 この場を通じて自分の夢を宣言し、ぜひとも叶えたいと思います。 自分ではなかなか実力の伸びを感じないので、今度先生にぜひ聴いてみたいです。 でもニュース英語は効いていて分かりやすくなったと思います。自分でなかなか自信が持てないので、先生のコーチングも受けたいと思っています。


 New! 「茅ヶ崎は続けやすい」 Tさん C2クラス 在籍2年
 
中学校の英語教師を25年し、管理職になった。教壇を離れると、途端に英語力 の低下を実感した。英検準1級は、合格したが、その後一人での勉強が長続きし ない。モーチベーションを維持するために茅ヶ崎方式を選んだ。 茅ヶ崎は、続けやすい。茅ヶ崎のクラスには、年齢、職業などさまざまで、みん な一生けん命勉強に取り組んでいる。使用テキストは分かりやすい。毎回のレッ スンは4人〜6人で、学習しやすい。受講の曜日や時間帯を自分の都合で替えや すい。受講料も月10500円でリーズナブル。 講師は、優秀で親しみやすく、本来やっておくべき予習が十分できていなくても、受講できるように配慮してくれる。(ただし、このことに甘えていると、いつまでたっても実力が伸びないが・・・)答えを間違っても、うまくリードしてもらえるので、プライドは傷つかない。大人だから(子どもも同様だが)、自分の今の実力は、自分で分かっている。勉強不足も十分認識している。その心理状態をよく理解して対応してくださるので、「わかりません。」とか「今日は、勉強してきていません」と、講師の方に気軽に言うことができる。受験の塾のように講師から叱られることはない。 私の反省すべき点「過去を悔いても、始まらない。今日、今から、決意を新たに一歩を踏み出す以外に、未来はない。」と、毎回、決意してレッスンを終えるが、あっという間に1週間が経ち、次のレッスンの日を迎える。 今後の目標身近な目標は、英検1級合格。今まで何回か挑戦したが、不合格Aになったり、Bになったり。講師の方から「受かるまで受験してください」との激励に、とにかくレッスンを休まず、続けてクラスに通ってる。 「定年まであと3年と少し。年金はあてにならない。老後も一生稼げる英語力の必要性を実感している。今から準備しておかないと、退職してからでは、遅すぎる。」と考えている。


 New! 「徐々に英語が聞き取れるようになって楽しい」 Mさん C1クラス 在籍1年弱
 
自己紹介
 某D大学の事務職員。趣味は音楽鑑賞、読書。特技は空手道。
・茅ヶ崎に入る前に英語習得で悩んでいたこと
 何から始めればよいか分からなかった。
・茅ヶ崎京都校に入ったきっかけ。
 職場の語学研修で海外へ行くことになったこと。
・クラスで勉強してどんなところがよかったか。
 リスニングを中心に、文法の分からないところまで
 丁寧に教えてもらえる。
 徐々に英語が聞き取れるようになって楽しい。
・どのような効果があったか。
 受講前に比べて、随分英語が聞き取れるようになった。
 また、英語の文法にもなれてきた気がする。
・今後の目標
 TOEIC700点とスピーキング力の向上



 New! 「1分足りとも無駄な時間がない授業」 Iさん C3クラス 在籍1年1ヶ月
 
私は数年前まで15年ほど、会議通訳や児童英語講師などの仕事をしていましたが、体調不良を理由に退職し、二年ほど治療に専念しました。その甲斐あって身体は回復したものの、英語力は格段に落ちてしまいました。単語もどんどん忘れ、通訳時代には当たり前のようにできていたリテンションなども、自分でも驚くほど錆びつき、何よりも口から英語がなめらかに出てこない、シャドウィングさえしんどい、という未だかつてない状況に陥ってしまいました。そこで基本から学びなおそう思い、20年以上前に通訳を目指していた頃に使っていた茅ヶ崎のテキストを思い出し、こちらの教室との出会いとなりました。 最初はC−2クラスに入らせて頂きましたが、初めての体験授業の印象は「1分足りとも無駄な時間がない」、授業内容の充実ぶりに驚きました。今年の4月からはC−3に入り、課題が一気に増えた上に、7月から新しい仕事に就いたために予習の時間がなかなか取れずにアップアップしていますが、いつもカバンに教本を入れて、隙間時間をチョコチョコと使いながら、何とか続けることができています。 歳森先生、いつも温かいご指導をありがとうございます。 週一回の授業は先生や他の生徒さんにいつもパワーを頂き、とても充実した、有難い時間となっています。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


 New! 「はじめはやめたくてしょうがなかった」 Oさん C2クラス 在籍4年
 
茅ヶ崎式を知ったきっかけは、随分前にさかのぼりますが、京都国際会館のアルバイトで知り合った方が、自分が英検1級を取得できたのは茅ヶ崎式京都校のおかげ、と言われたのが印象に残り、それが縁で 数年前からお世話になっています。 英語学習としては、今もそうですが、必然的に集中することが必要ですし、また緊張感を伴う授業だと思います。 始めはすごく疲れるし、内容が理解できず、辞めたくてしょうがなかったのですが、授業後の開放感と内容が解った時の嬉しさなどにはまり、続けさせて頂いてます。 私は、児童英語講師をしているのですが、中学生や最近は高校生に教えることも有ります。その際に 文法をしっかり教えられているのは、茅ヶ崎式で学習していることがとても役に立ってると感じています。 目標は、通訳案内士の資格を取ること。これは、残念ながらまだ達成できていません、来月受験予定で頑張りたいと思います。また数年来お世話になっていますが、以前よりも内容が理解できるようになったと感じています。できれば、C3の学習にも興味があるので、実力が伴っていれば上がりたいと思います。 最後に京都校は音楽会や忘年会など 開催して下さっています。英語とピアノ(音楽)のモチベーションアップが保て 楽しく参加させて頂いています。 今後ともよろしくお願いします。


 New! 「毎回のレッスンが楽しみです」 Yさん C3クラス 在籍2年
 
2年前、茅ヶ崎式京都校に入校しました。それまで1年間通訳案内士試験合格を 目指して勉強していましたが、あえなく不合格、その先どのように勉強したら良 いのかわからず途方に暮れていた時でした。  トライアル授業を受けて、教材の興味深い内容と、小気味よいリズムで進むレッスンにたちまち魅せられました。間違っていても「いいですね。」と励ましてくださる先生と、様々な年代の生徒の皆さんがそれぞれのペースで勉強されている穏やかな雰囲気のおかげでクラスにもすぐに馴染むことができました。  おかげさまで試験に合格することができましたが、合格はゴールではありませんでした。毎回のレッスンで新しい単語や表現に出会い、自分の英語力の未熟さを感じながらも楽しく学んでいます。当たり前のことですが、知らない単語は聞き取れません。逆に新しい単語を一つ覚えるだけで世界が広がります。毎回のレッスンが楽しみです。


 New! 「英語と日本語の両方の言語能力が鍛えられる」 KMさん C2クラス 在籍1年半
 
C2クラスに通いはじめて1年半になります。
英語を勉強をしようと思ったきっかけは、ブロークンで稚拙な英語力をきちんとしたものにしたかったからです。職場の同僚・顧客が外国人という環境の中で英語を使用する必要があったのですが、これまで周囲の話す英語を聞いたり読んだりしながら覚えたフレーズや言い回しをつなぎあわせてなんとかしのいできたというのが正直なところです。

思えば、高校を卒業して以来英語を学習することもありませんでしたので、基礎から学ぶつもりで英語学校を探していた折、留学経験などもなく独学で英語を勉強され、現在はプロとして英語を使ったお仕事されている方から茅ヶ崎京都校を紹介されました。その方は茅ヶ崎で勉強され英語力をしっかりと身に着けることができたそうで、講師の歳森先生も非常に熱心な方なので是非通ってみてはどうかと勧めてくれました。

そのような訳で早速茅ヶ崎京都校に通いはじめたのですが、受講してまず驚いたのは、語彙の豊富さで聞いたのことのない難しい単語が多くあったことです。最初は必死さと半分面倒くさい気持ちで覚えていたのですが、CNNやBBCニュースなどで覚えた単語がいくつも流れてきて、今までこの言葉を拾うことができなくて理解できていなかったんだな!と目からうろこが落ちました。このことは、知らない言葉は聞き取れないという単純な事実に他なりません。語彙を増やすことの大切さを痛感しました。

さらに茅ヶ崎から得た最大の収穫は、毎週のリプロダクションという暗記学習の成果です。はじめは半信半疑でしたが、同じ文章を何十回も聞いて口に出してまねることで、文章を読むときの息継ぎのタイミングが分かってきたり、冠詞のTHEの発音が母音と子音の前では違う音になる理由が理解できたり、相性の良い単語の組み合わせが覚えられたり、英語をしゃべるときの口周りの筋肉が鍛えらたり、頭で考えなくても構文が自然に入ってきたりと、色々な発見がありました。

また、毎回授業で2本のニュースリスニングをやっていますが、聴いているときは解かっているつもりでも、いざ日本語に訳すとなると、数秒前に聞いた単語を忘れてしまったり、動詞や構文があやふやになったり、完全には理解できていないことが多く、実は理解が浅かったんだな!ということに気づかされます。ニュースを聞いて日本語に直すという作業でも、日本語も自分の語いになっていない言葉は口をついて出てきません。毎回のニュースリスニングは、英語のリスニング力だけでなく、英語と日本語の両方で表現できることで、双方の言語能力が鍛えられているような気がします。

ふとこれまでの学校で学んできた英語学習を振り返ると、細かい文法知識に重点が置かれていたせいか、英語を話すときも書くときも正しい文法が使えているかとても気になります。しかし、文法というのは、文章を正しく理解したり、表現するためのツールにすぎないと思います。茅ヶ崎での学習を通して、文法というツールを使って、文書を正しく読みこなす、そしてそのために構文を理解することの大切さを学びました。

なんとなく聴けば解かっていたこと、読めばだいたいわかると思っていたレベルが、毎回のリプロダクションやニュース英語の聴き取り作業を通して、何度も文章を口に出し、読み込むことで、自分では使えないレベルの単語や表現、構文、文体を、自分が使えるレベルにまで落とし込むこむことができる、そういう意味において、茅ヶ崎英語学習法は優れていると思います。

目標にしている「きちんとした英語を使える私」に近づくまでまだまだ先は長そうですが、少なくとも茅ヶ崎に通う前と比べると今の自分の方がずっとましだなあ、と思います。借り物だったものが、少しずつ自分のものになってきているといった感じでしょうか。英語学習は何歳からでもできるし、勉強すれば勉強しただけ上達するので、大人になって始めるのも、久しぶりに再開するのもとても良いことだと思います。ですが、もっと若い時、学生の頃に茅ヶ崎に出会っていれば!と少し悔やんだりもします。ですので、特に若い方、学生さんたちの多くに茅ヶ崎方式に出会って欲しいと思っています。




 New! 「着実にレベルアップしていると思います」 MKさん C2クラス 在籍7年
 
1.自己紹介
文系の大学を卒業し、営業職を経て現在、兄と機械製造販売会社を共同経営をしてお ります。 京都の中小企業ですが、年々輸出比率が高くなり、現在35%を占め、まさに当社も国 際化に直面しています。 海外出張も、年間7・8回あり、外国企業の来社・立会いも多くなりました。
2.入校のきっかけ
某英会話学校に、3年近く通いましたが飽き足らず、時事英語に強い「茅ヶ崎方式京都校」に転校しました。
3.クラスでの勉強について
先生の教え方が、熱心で丁寧。 発音から文法まで、広範囲に細部にいたり、ご指導いただいています。 また、振り替えができるので、受講にロスがありません。 参加者に女性が多いのには驚いていますが、男女共学よりレベルが高いのが実感で す。
4.受講の効果
C1を4年、C2が3年目に入りました。 英語でのヒアリング・会話はまだまだですが、着実にレベルアップしていると思って います。 また、英語の奥深さを改めて認識させられました。
5.今後の目標
できるだけ毎日英語に親しむよう、心がげています。 とくに、ヒアリングを重点に復習に取り組んでいます。 早期に、C2レベルをマスターしたいと思います。


 New! 「学ぶということは自分のため」 YIさん C2クラス 在籍6年
 
英会話に興味を持ち、サークルや教室に参加し、単語と単語を聞き取り、そして 理解して会話をするという方法で何年か勉強を続けてきました。 茅ヶ崎方式京都校に入会して、きちんと聞く、きちんと日本語にするといううず かしさに直面して、自分のかけているところがよくわかりました。今もなかなか 思うように聞き取れませんが、教室での緊張感、少しのきびしさとともに、大柳 先生の教えようという気持ち、ちょっとした事をほめてくださるおおらかなやさ しさで続けてこられたように思います。学ぶということは自分のため、二つ覚え たら三つ忘れるようなことで落ち込むこともありますが、できる限り頑張ってい こうと思います。


 New! 「とても大切な場所」 MYさん C2クラス 在籍13年
 
この教室に入って、早10年以上になります。 自分でも驚いていることがあるので、今日はその報告をします。 まず私は学生時代から、暗記することが大の苦手で理系に進んだのですが、毎週 英文を10文ずつ覚えているうちに、最初は四苦八苦でなかなか覚えられなくて、 時間もかかり苦しんでいたのです。それが2年目くらいから、それほど時間をか けなくても覚えられるようになり、定着率も高くなってきたのです。人間の脳っ て、鍛えればいくつになっても進化していくものなんだって、実感し、自信がつ いたような気がします。 もう一つは、毎回2つずつ聴くトピックスについてです。なかなか内容が聞き取 れなくて、いつも落ち込んでいるのですが、右から左へ抜けていく日々のニュー スも注意深く聞くようになりました。このトピックスのおかげで、自分の世界が 少し広くなったような気がします。 いろいろなものに興味を持ち、勉強することの大切さをこの教室で毎週教えても らっています。私にとってとても大切な場所です。


 New! 「楽しみの一つ」 KIさん C2クラス 在籍10年
 
長い間お世話になっております。三人目の子供が高校生になったころより、遅い のですが、やっと時間が少しできて、以前より学びたいとおもっておりました英 語の教室に通うことができました。それ以前も、英語には特に興味があったもの の、どのように勉強したらよいか? また一人でコツコツが苦手なので、困って おりました。チラシを見つけて、時間的にも距離的にも可能と思い参加し始めま した。特にこの教室のように詳しく解釈をすることは始めてでしたので自分の英 語力が不足しているところや、正確でないところがわかる毎回のレッスンです。 なんとなく分かったようでも、正しく理解していない自分を知るよい時間です。 ヒヤリングに関して、お陰様で力が少しずつついているように思います。昨年度 よりC2クラスに上がり、膨大な時事単語に面喰っております。分からないなり に、ニュースも興味を持ち、日常の生活でもその影響をかなり受けていることを 感じています。たとえば英語ニュースを聞いていて、「あっ、今の単語、教室で 習った!」とか、ちょこちょここのような時が増えて嬉しく思っています。自分 のものになる、身に付くには、時間がかかると思いますが、私の楽しみの一つに なっております。この年で恥をかきながらですが、一歩一歩みなさんにちかづけ たらいいなあと思う今日この頃です。


 New! 「毎回自分の聴き取りの弱点をフォローしてもらえる」 MYさん C1クラス 在籍1年
 
大学卒業以来、20数年間まったくの我流で細々と英語の勉強を続けてきました。 ラジオ英語講座や通信講座、CD教材、TOEIC問題集、簡単なペーパーバッ クの洋書、英字新聞など本当にいろいろと試しましたが、なかなか力がついてき ている実感が持てず、定期的に受験しているTOEICの点数も頭打ちになって きていました。昨数から思い切って教室に通ってみようと考え、いくつかの場所 を回って茅ヶ崎教室に出会いました。この教室では、他と違って、時事問題や社 会で関心を集めている新鮮なトピックを扱ってくれるところが魅力です。また、 毎回自分の聴き取りの弱点を先生が丁寧にフォローしてくださるところがとても ありがたいです。シャドウイングや日本語への言い換えのトレーニングも大変効 果的な学習方法だと実感しています。ほんの少しずつですがTVの英語ニュース や公共の場でのエゴアナウンスなどの聴き取りが楽になってきました。特にレッ スンで扱った話題を実際に耳にすると嬉しくなり励まされています。


 New! 「時事英語が苦手だったが、おもしろくなってきた」 TIさん C2クラス 在籍3年
 
英語科の教員として中・高に勤めていた時に入会しました。自分が教える立場で したが、時事英語が特に苦手で、なんとかしたかったことがきっかけです。働き ながら自分で勉強となるとついさぼりがちで進みませんが、週に一回でも集中し て学ぶ時間が取れるのはありがたいです。私自身が一週間で最も新しいことを集 中して勉強していると実感する1時間半です。 繰り返し同じ単語が出てくるの で、ゆっくりペースですが、無理なく覚えられます。同じ受講者の方々は年齢も 職業もいろいろですが、意欲的に勉強されていて、それも大きな刺激になります。 ニュースの内容もおもしろいので、興味をもって聞くことができます。


 New! 「生涯学習の場」 KAさん S1クラス 在籍15年
 
私はカルチャースクールでシニア世代に英会話を教えています。講座をお引き受けする時に、自分の英語のやり直しをする必要を感じ、時代の流れに添う使える英語を学びたいという思いで茅ヶ崎方式を選択したのです。
C1,C2クラス(1998−2005)
作成された用例を学習することで、ニュースを理解するための基礎知識を習得。時事英語は内容の正確さに加えて、「わかりやすさ」が重要なポイントで、簡潔で平易な文章です。しかし、不得意な分野の話題(安全保障、防衛、外交等)は、背景知識や専門用語の認識不足のため、内容を把握するのに時間と労力が必要です。効果的にメモを取ること、つまり英語を追いかけるのではなく、主語、動詞を重視すると正確な和訳になります。語学は段階的に上達するのではなくて、フラットな状態が続いた後、急にレベルアップするという、アドバイスを頂きまして授業と同じスタイルでもう一度メモを取り直し復習、その後、確かな自信を得ることができました。
VOA・BBC クラス(2006−2009)
放送されたままのオーセンテイック(本物であること)な英語を聴いて理解するハードルの高いクラスに挑戦。「質問する」、「意見を言う」、ための、発信型リスニング学習法。通訳者養成式メソッドを活用した「サイトトランスレーション」と「句切り聞き」の訓練法を体験。多種多様な英語に接し、英語はもうネイティブだけのものじゃない世界の英語(World Englishes)としての広い視野で英語をとらえることが不可欠である。しかも自分らしい英語を堂々と発信するという、自分の英語のあり方を見直すきっかけにもなりました。
Speaking 1 クラス(2009−現在)
事前に教材を入手して予習、下調べ等の準備を整えて授業に臨むクラス。原則として対話は英語。与えられた課題、内容理解のための5W1Hの質問文の作成、要約、日感想、意見を述べる等。リスニング、スピーキング、リーディング、ライテイングの4技能のバランスのとれた習得ができる学習法です。余裕を持って意欲的に勉強ができ英語の運用能力も養われます。毎回出席するのが楽しみで充実した時間を過ごしています。
今後、自己啓発やキャリアの技能向上を目指す生涯学習の場として、茅ヶ崎方式との絆を一層深めてまいりたいと思います。


 New! 「仕事や家事育児などで忙しくても通いやすい」 MTさん C2クラス 在籍8年
 
良いところ
毎回、ニュース英語の聞き取りをするが、内容が時事問題などで興味深い。
生徒さんがいろいろな世代、職業の方がいらして面白い。
授業がほぼ毎日いろいろな時間帯にあるので、仕事や家事育児などで忙しくても通いやすい。

効果
非常勤だが、英語を使うこともある今の仕事に転職した。
外国の方と公園等で少し話すことができた。

今後の目標
京都案内を英語でできるようになりたい。